ありがとうナナ

飼い主名:ナナママ 様

愛犬の名前:ナナ

家族みんなこの子!と意見が一致して迎える事になったのがナナでした。
小さい頃のナナはよく遊びよく吠えよく食べよく寝るとても元気な子でした。
眠くなるとお気に入りのぬいぐるみを咥え、うとうとしている姿はとても可愛く癒されました。
娘が落ち込んでいたりするとそれを察して娘の側にずっと寄り添っている優しい子でした。
春にはお花見、夏は海、バーベキュー、秋は紅葉、冬はスキー、いろんな所へ家族一緒に出かけました。
シニアになってからはだんだん寝ている時間が増え歩くのも食べるのもゆっくり。その姿がとても愛おしくずっとずっとこのまま一緒にいたいと願っていました。
でも…
別れは突然でした。
14歳と11ヶ月で虹の橋へ…
ナナは我が家の太陽でした。
ナナ、家族になってくれてありがとう。

ナナと過ごした14年忘れないよ。
ナナ、いつかまたきっと会えるよね。
その時まで待っててね。