生きる力を信じて

飼い主名:クリスレイまま 様

愛犬の名前:クリス・レイ

クリスとレイが家族になってからたくさんの出会いと楽しい時間を過ごす事が出来てます。
いつまでも姉妹仲良く元気に過ごして欲しいと願ってましたが、今秋クリスの病気(肛門嚢アポクリン腺癌)が発見され手術したけれど全て取り除くことが出来ませんでした。(その後の排泄障害が出ないように可能な限り切除してくれました)

その後の治療方法はかなり悩みましたが私たちは抗がん剤治療を選択しました。
今服用してる抗がん剤は副作用も少なく、腺癌に効果があるとの事、もちろん全てのワンちゃんに合うわけではないのですが今の所大きな副作用もなく、しんどそうな様子もなく生活できてます。
私たち家族が願う事は、クリスがしんどい思いをしないで治療が出来る事、私たちの自己満足で治療を進めない事。

クリスが病院の時は、レイひとりでお留守番、いつもの声とは違う寂しそうな声で鳴いてるのを聞くと私たちも辛いですが、レイは臆病なので病院もすごく怖がり震えるので家でお留守番して貰ってます。
お姉ちゃんが病院から帰って来たら大喜び。尻尾でパタパタはたかれてます(笑)

心配してもきりがないので、クリスの生きる力を信じて。楽しく過ごそうと思ってます。
クリス・レイ 家族になってくれてありがとう。
幸せだと感じてくれてますように・・・
クリス♀ 2009.2.25(レッド)・レイ♀2012.11.11(ブラックタン)