看板犬のん

飼い主名:金町アニマルクリニック

愛犬の名前:のん

kactakaramono_p14

千葉にある動物病院の里親募集で売れ残っていた、のん。

金町アニマルクリニックで引き取り看板犬として活躍してくれました。
柴mixと和犬の血が入っているのでしっかりと自己表現する犬でした。朝はスタッフが来ると勝手に2階から降りて出勤し、夜はスタッフが帰ると当時の病院の2階にあった院長の娘の部屋へ勝手に戻り寝るという生活。

日中は患者さんが来ると一目散に受付デスクに駆け上がり毎回お出迎えしていて飼い主さんのアイドル的存在となっていました。

日本犬はライフスタイルを自ら構築していくのを実感させてもらった犬でした。