祖母からの最後のプレゼント

飼い主名:バルボッサ 様

愛犬の名前:barbossa

先住犬が虹の橋を渡った時に、もうこんなに辛い、悲しい思いしたくないと思いもう、犬を飼うのはやめると、誓い10年。
大好きな祖母が他界。
涙が止まらない日々。

人生でこんなに悲しい事があるのか、もう一度だけでいいから会いたい!もう一度だけでいいから話したい!

とたくさん感謝も日々伝えていたし、悔いなく最後を迎えたのに、祖母の死が辛く、苦しいものでした。
一年経っても治るどころか、余計会いたくなったり余計話したくなる、思いが募るばかりで苦しい日々を送っていました。
そんな時友達の家の犬におやつ買って会いに行こうとペットショップを訪れました。
すると祖母と同じ誕生日のわんちゃんがいてどうしてもどうしても欲しくなり、家族に電話して来てもらいました。
すると、その祖母と同じ誕生日の子ではないボサボサの子がニコニコとこちらを見ていて子供達がこの子が可愛い、この子がほしいと言いました。

え?嘘でしょ?と思いましたがそのボサボサな子が本当に可愛いくてみんな笑顔が溢れていたので、この子だ!と思いました。
もう絶対絶対飼わないと決めていた犬を10年振りに迎えることになったのが私の誕生日でした。

祖母からの最後のプレゼントにしか思えません。

毎年もらっていたプレゼントも今年からもう無いのかと泣いたあの日に、我が家に来たボサボサの子は、祖母からの最後のプレゼント。

犬のいる生活をまたするきっかけをくれた祖母に感謝です。
それからボサボサの子は、ヤンチャなパピーちゃんなのでお世話が楽しくて忙しくて、祖母の事でメソメソする暇は無くなりました。
そんな救世主ボサボサくんの名前は、バルボッサ一度聞いたら忘れないと会う方みんなに言われます。

バルボッサと楽しい毎日を過ごしています。

やっぱり犬は凄い力があるなぁと思いました。

毎日我が家を笑顔にしてくれるバルボッサに夢中です。

もうすぐ一歳のバルボッサこれからたくさんの思い出作ろうね。

我が家に来てくれてありがとう。