穏やかに、神さまのもとに帰っていった天使

飼い主名:ざぼママ 様

愛犬の名前:ざぼん

かわいい、かわいい私の天使
20年5ヶ月、たくさんの…本当にたくさんの愛を注ぎ、
そして、ざぼんちゃんとの毎日は、はかりしれない愛で溢れていました。
2018年10月17日、穏やかに神様の元に帰っていった、ざぼんちゃん…
 

ざぼんちゃんとのお別れの日、私がお休みで、1日一緒にいられたこと…
本当に久しぶりに、ざぼんちゃんと2人、カートで病院までお出かけしたこと…
ざぼんちゃんと一緒にお昼寝したこと…
普段作らない私が、りんごをすって、ざぼんちゃんに飲ませてあげられたこと…
虹の橋を渡る前に、ざぼんちゃんをいっぱい抱っこしてあげたこと…
虹の橋を渡る前に、ざぼんちゃんのpicをいっぱい撮ったこと…
最後にパパとママとざぼんちゃんで川の字になってネンネしたこと…

まさかそのあと心臓が止まるなんて思わなかった。
でも…10月17日はざぼんちゃんとたくさんの思い出が作れた1日でした。
すべては、私が後悔しないように、ざぼんちゃんがプレゼントしてくれた、

あったかな1日だったのだなぁという気がします。

悲しくて張り裂けそうだけど、本当に…本当に穏やかに眠りについたざぼんちゃん…
10月18日夜、ざぼんちゃんは大好きなお肉とりんご、

そして虹の橋を渡った後、たくさんのお友だちに挨拶するためのお花を持って、

元気に虹の橋を渡りきりました。

ざぼんちゃん、たくさんの愛をありがとう。お空の上で虹組さんたちと楽しく遊んでね。
ざぼんちゃんから「泣いちゃダメざぼよ。ざぼは、ホントにしあわせだったざぼ」って聞こえてきそうです。

 
神さま…かわいい、かわいいざぼんちゃんのママにしてくれて本当にありがとうございます。
ざぼんちゃん…言葉では言い表せないくらい…大好きだよ。