いつのまにか一緒のベッドでぴったんこ

飼い主名 :美絵
愛犬の名前:桜


2013年、いつもは行かないペットショップにふらりと立ち寄ったのが 桜との初めましての始まりだった。
小さくて愛らしくて元気な女の子。
私の心の中にスーッと入ってきた。
直ぐにでも連れて帰りたい衝動にかられたが
今も一緒にいる先住犬の優の事が頭をよぎった・・・。あの時、優が10歳。 PRAにより光を失いはじめていた時だった。
そんな時に桜を迎えても大丈夫だろうか?
優は受け入れてくれるのだろうか?
色々な不安や心配が押し寄せてきた私は
後ろ髪を引かれる思いで店を後にした・・・。
でも、来る日も来る日もやっぱり気になって
それからは何度も会いに行った。
優も連れて会いに行った。
色々と考え、悩み、話し合いを重ねた結果
2013年11月18日 桜を迎えることにした!

想定内とはいえ、予感的中。
優は、なかなか桜とうまく初めましてができなかった。桜は優に近付きたくて仲良くなりたくて優の後を付いて回ってたね。
数日が過ぎ、数週間が過ぎ、数ヶ月が過ぎ
いつのまにか一緒のベッドでぴったんこ。
気持ち良さそうに一緒に眠る優桜の姿を見て
心がホッコリあたたかくなったのを今でも覚えている。

6年経った2019年。桜は優にとって無くてはならない存在となっている。
6年前は桜が優の後を付いて回っていたけど
今は優が桜を探している。光を失ってしまった優は桜の気配を感じ、匂いを感じ16歳というシニアライフを桜と共に送っている。

お散歩が大好き、窓から外の景色を眺めるのが大好き、お風呂に入るのが大好き、りんごが大好き、人が大好き
1人ぼっちが大嫌い、お留守番が大嫌い、
歯磨きが大嫌い、花火の音が大嫌い、
お友達の好き嫌いが激しい(笑)
寂しがりで甘えん坊で飽き性でワガママ。
この6年 色々な桜と共に過ごしてきたけど
これからもずっと一緒に歩んで行くんだよ!
どんな桜も大好き。
どんな桜も大切。

まだ6歳。もう6歳。
これからママも桜も若返るではなく
老いていくのだけれど・・・
桜と一緒に素敵に仲良く歳を重ねていけたらいいな・・・。
これからも、優を見守ってあげてね。
これからも、家族の真ん中で笑っていてね。
ずっとずっと側にいてね。
桜、ありがとう。
これからも、どうぞよろしくね!

(2019.10)