飼い主 :あいちゃびん
愛 犬:むぎぃ/ぽぴぃ

2009年8月3日。初めて飼い始めた私の愛すべき犬、ペキニーズのむぎぃ。
そして2021年4月24日、むぎぃの妹分としてうちの子になったペキニーズのぽぴぃ。

むぎぃを飼い始めてから「保護犬」や「殺処分」の現状を知り、

次に迎えるときは里親になろうと決めていました。

ぽぴぃは「ドッグアダプション」という犬の里親制度の取り組みをする施設で出会い、うちの子として迎えることができました。

はじめは目の疾患ケアで精神をすり減らすように注意深く過ごしていましたが、むぎぃは拗ねずにほどよい距離で見守ってくれ、ぽぴぃ自身も私たち飼い主もアイケアを頑張って、みんなでぽぴぃの健康を願って今は治りました。

この兄妹、血は繋がってないし12歳差で性格も全く違うけど、一緒のお散歩は大好きで1匹ずつの散歩ではお互い「いない?」と振り返って探します。

2021年11月時点で12歳のシニアなむぎぃ、1歳になったばかりでヤングなぽぴぃ。
こんなに可愛い個性ある子に出会えて幸せです。

色んなことを教えてくれたむぎぃ、ありがとう。
お陰でぽぴぃに出会うことが出来ました。

犬を幸せにしたいという思いがあったけど、

犬に幸せをたくさん贈ってもらう日々に感謝しています。

これからもみんなで一緒にたくさんお散歩やお出かけしようね。
愛してるよ。
(2021.11)