ドッグフレンドリーでは愛犬との思い出を募集しています。

ドッグフレンドリーでは愛犬との思い出を募集しています。

悲しみを察し癒すチョコ

飼い主名:チョコパパ 様

愛犬の名前:チョコ

愛犬写真 チョコ

チョコが我が家にやって来て間もない頃の出来事です。

ブリーダーさんから里親としてチョコを6歳で我が家に迎えました。

成犬だったせいか、誰にでも心を開かず唯一私にだけなつき、

足元から離れる事はありませんでした。

そんなこんな状態が二カ月ほど続いていた時主人の父が他界してしまいました。

主人は悲しみのあまり食欲もなく落ち込んでるばかりでした。

その時です。

中々なつかなかったチョコが夜になると主人のベットに行き、

朝まで主人にピタッとくっついて寝るようになりました。

ワンちゃんに悲しみが伝わったのでしょうか?

おかげで主人もチョコに癒され元気わ取り戻し、

それ以来ずっと主人と寝ています。チョコに感謝です