ドッグフレンドリーでは愛犬との思い出を募集しています。

ドッグフレンドリーでは愛犬との思い出を募集しています。

犬と暮らすことの素晴らしさを教えてくれたポコ

飼い主名:三枝 様

愛犬の名前:ポコ

愛犬写真 ポコ

私が中学生の時に我が家にやってきたポメラニアンのポコ。

思春期や家族間のすれ違いで家の中で会話が減ってきていた時、私達家族に癒しと笑顔を与えてくれました。ポコが来てからというもの自然と会話が増えコミュニケーションをとるようになりました。

犬と暮らすことの素晴らしさを感じ、このコと出会えたことを心から嬉しく思います。

毎日のお散歩が日課で、ご近所さんとの交流も増え、色んな方との繋がりを持てました。

ポコに対してもっと自分でお手入れやお世話がしたいと思ったのがきっかけでトリマーという仕事を目指し、現在も続けています。

ポコは16才の誕生日の日に亡くなりました。

病気で辛かったと思いますが私の仕事が落ち着くまで一生懸命頑張って生きてくれました。

最後まで家族の事を考えてくれた優しい心を持ったコでした。亡くなった今もポコは私達の事を天国から見守ってくれていると思います。

【三枝様のワンちゃんと暮らして良かったこと】

ワンちゃんを飼い始めた事で家族とのコミュニケーションが更に増えそしてお散歩でご近所さんとの交流が増えた